Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

私を知らないで

私を知らないで (集英社文庫)

私を知らないで (集英社文庫)

この作者の作品は初めて読んだ。

悪くないけど良くもない。どういう層に向けた作品なのだろう。恋愛小説とは読めないし青春小説とも読めない。強いていうなら「喪失」の物語なのかなと思ったけれど、それすらやはり否定している。可能だったかもしれない(けれど現実的にはきっと有り得ない)未来を失っている、という意味では「喪失」の物語ではあるのだけど、しかし胸を衝くような痛みは感じられなかった。会話は洒脱だが実際にこんな会話をする中学生が居たら怖いし、物語の展開もやや嘘が多過ぎるように思える。作品に登場するいわゆる「悪人」も余りにも紋切型で救いが無く、一面的な描かれ方をしていて作者の若さを感じる。