Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

紅白であまちゃんを見ながら何となく書いています。

今月に入ってずっと中断されていたプロジェクトが動き始めたので忙しかった。平日は終電まで仕事するか忘年会や送別会、あるいはクリスマスパーティやカンファレンスへの参加などでバタバタしていたと思う。一方で週末は温泉に行ったり知人と会ったり映画を観たりもしてそこそこ遊んでいたようだ。ソフィア・コッポラの新作『ブリングリング』を観たり、話題の『ゼロ・グラビティ』を観たり。『ゼロ・グラビティ』は非常に面白くて今年 No.1 という各方面での賞賛にも納得出来るものだった。俄然映画館で観るのがオススメ。まぁ邦題に関しては方々で指摘されている通り失敗だと思う。グラビティに始まりグラビティに終わる映画だった。


さて今年も終わりということで一年を振り返ってみる。

仕事に関しては……なんとも言えない一年だった。昨年末に希望して異動し、春から始まる新しいプロジェクトのアーキテクトとして参加する予定だったのだが、色々あってプロジェクトの開始がすっかり遅れ一時は解散の憂き目にあった。おかげで夏から秋にかけては様々なプロジェクトに助っ人参戦するという良く分からない過ごし方をした。元の仕事に戻るつもりはなかったけれど、自分がそれまで中心メンバーとして開発してきたプロダクトが陽の目を浴びて会社の中心プロダクトとなり、大きく盛り上がっているのを眺めるのは辛かった。それまで自分が育ててきたプロダクトだったという自負があったので、盛り上がっているときに自分がその中心に居ないことが辛かったというのもあったし、プロジェクトが一時解散となって自分自身が専念出来るプロジェクトが無いという現状と比較するとみすぼらしい気持ちになったというのもあった。

良かった点も勿論あった。新しいプロジェクトのためにこれまでとは全く違う領域での仕事にとりかかることが出来たし、久しぶりに良く勉強してこれまでとは異なるスキルを身につけることが出来た。社外の知り合いも増やすことが出来た。来年はもう少し勉強してスキルを広げていきたいが、今のところはどの方面で勉強するかは決めていない。OSS でのコントリビュートを増やしていきたいとは思っている。

プライベートに関しては……変わらず友人と遊んでいたが、年々友達付き合いは減っているのでもう少し交友関係を広げていきたいなぁ。元々ひとりで満足してしまう方なので、交友関係を広げるコストとメリットを天秤にかけて頑張れない。我が事ながら、このままでは寂しい老後が心配される……。家でも買おうかしら。

相変わらず無目的にだらだらと生きているので、来年はもう少し真面目に目標を決めて生きて何かしら成果を残したいと思う。

来年も宜しくお願いします。