Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

週末、他社の勉強会に呼ばれたので発表をした。何となく思い立ってプレゼン資料をネットにアップロードしたところ、はてなブックマークや Twitter を中心に派手にバズって物凄いブックマーク数を記録した。なんかもう、自分の観測範囲で(まとめ記事以外で)これだけブックマークされてる記事ってあんまり無いよってぐらい……。正直時間も無かったし適当に描いたプレゼン資料で恥ずかしい(構成も酷いし)。しかしまぁたまにはこういうのも悪くない。正直注目されるとは露ほども思っていなかったので意外ではあったが、潜在需要を掘り当てたのであろう。無駄に自尊心を慰められた気がしたことでありますよ。

例によってアラサー男子で連れ立って『まどかマギカ』劇場版を観に行った。昨日のうちに前作(劇場版)を 4 時間通して見直したのだけど、まぁやっぱり驚くほど良く出来ているんですよねこの作品。およそこれ以上無いというほど練り込まれた構成・無駄がなくジェットコースターのように目まぐるしく変わる展開・そして何度見ても最後の 2 話は涙無しには見れない……(なお見ているのはアラサーのおっさんである)。正直これ以上物語を付け加えるというのは蛇足であろうと思ってしまうのだけど、それでも期待せずにはいられないファン心。正直今回はもう OP を観た段階で泣きかけたけれども、そこはグッと堪えて最後まで観てきたのであった。ネタバレするわけにもいかないので詳しい感想は差し控えるけれど、前半はファンサービス・後半は虚淵節全開な感じだった。賛否両論あるだろうけど、これはこれで別に悪い結末ではないと思う。続編があるのかもしれないけれど、一応今作でもひとつの結末は迎えている。ただまぁ何というかやはり些かの蛇足感は否めず、作画凄いしファンサービスは豊富だし展開も面白いのは認めるけれども最早これ以上は『まどかマギカ』ではなくなってしまうのではないかとは思っちゃうよね。あとちょっと途中眠かったです。