Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

photo

3 連休を利用して長崎に行ってきた。初日は飛行機で博多に移動し、食事をした後に車で佐賀を回りつつ長崎市内へ移動。2 日目は長崎市内を観光し、3 日目は朝から軍艦島ツアーに参加してから再び博多まで車で戻り飛行機に乗って帰宅。長崎はもともと凄く興味がある街で、海と山に囲まれた坂の多い地形や、街の雰囲気が良さそうだと思って期待していたのだけど、予想以上に良かった。実際の長崎はなんというか、非常に風情のある街だった。開放的で明るく自然も多いし、何より独特の──外連味、ではないのだけど、とにかく他の街には無い魅力がある。物凄くざっくり言うと京都と神戸と湘南を足したような街だ。ご飯も美味しかったし、機会があったらまた行ってみたいなぁ。

photo photo

幸い天候にも恵まれたので軍艦島にも行ったのだけど、これはなかなか凄かった。

photo

改めて歴史資料と併せて見ると圧倒される。これだけの敷地に大量の労働者が住み、当時の東京の約 10 倍の人口密度にもなっていたという端島には、労働者の住居だけでなく病院や学校、各種娯楽施設まで存在し、僅か 50 年前には活気ある街だったというのだから驚くしかない。

photo photo

軍艦島ツアーでは実際に当時島に住んでいた方の案内も聞くことができ、非常に充実した内容だった。長崎に行かれた際は是非参加されることをオススメします。

photo