Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

担当しているプロジェクトの正式なキックオフが色々あって延期に次ぐ延期となっており、それもあってプロジェクトに緊張感は無いわ折角確保したメンバーを他所に奪われるわでホントに嫌なことばかり続いている。余裕もあるし夏休みでも取ろうかなと思っていた矢先、トップダウンで元々所属していた部署から助っ人要請を受けて参戦したは良いものの、かなり忙しくて先週は毎日タクシーで朝帰りするハメになった。夏なのに夏らしいことなんて何もしてない。今年は去年以上に空虚な夏を過ごしていると思う。

最近読んだもの

憤死

憤死

いまいち。

盤上の夜 (創元日本SF叢書)

盤上の夜 (創元日本SF叢書)

『ヨハネスブルグの天使たち』と比較すると随分面白かった。そして上手い。少なくとも読者に頁を捲らせる作品だ。これがデビュー作だと言われたら文壇が色めき立つのも分かる。作者の経歴も面白いし話題になるであろうと思う。ただまぁ上から目線を承知で言うとこのレベルの作品って結構多いんだよね……。小手先の「上手さ」だけではなく切実な「物語」が欲しい。

最近観たもの

友達に誘われて高円寺まで舞台を観に行ったり

photo

『クラウド アトラス』を観たり。

クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]

クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]

『クラウド アトラス』は正直よく分からなかった。敢えて 6 つの物語を混ぜ込む必要性も感じなかったし。輪廻転生・永劫回帰を描きたいのであればもう少しそれぞれの物語を関連させても良かったと思うし。ただ構成は抜群に巧くて、これをただ単に時系列に描いたら本当につまらない映画になっていたと思うのだけど、並行して物語を描き、崩壊後の世界と近未来ネオソウルのエピソードを呼び水として見事なエンタメに仕上げている。このあたりの差配は流石だなと思った。まぁしかし鈴木光司の『楽園』とか『ゼノギアス』とかを思い出すよねこういうの観ると……。