Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

ブランコ乗りのサン=テグジュペリ

ブランコ乗りのサン=テグジュペリ

紅玉いづきの一般文芸デビュー作らしい。「不完全であれ。未熟であれ。不自由であれ。」 という言葉の通り不安定で繊細な少女達をしっかりと描けているところは良かったし、アンデルセンのようなこれまでの著者の作品には登場しないタイプの少女が出てきたところも作家としての成長を感じられて嬉しかったのだけど、少々設定に無理があるんじゃないかと思った。主人公の少女が双子である必要はあまり無かったんじゃないかなと思う。終始双子の考え方に違和感が付きまとった。

結局引っ越しを止めた。これを機にいまの家に家具を揃えようと思ってあれこれ見て回っているがなかなか良いものが見つからない。ついでに iMac も捨てて Macbook Pro にしようと思っているものの、新作がしばらく発売されそうにないのでお預け状態になっている。いま買おうかなと思っているのはカイ・クリスチャンセンのダイニングテーブル。読書用のひとり掛けソファが欲しいのだけど良いものが見つからない。部屋づくりって難しいですね。