Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

SDIM1087

クリスマスですが僕は平常運転です。

朝 4 時に起きて伊豆までサーフィンしてきた。そこそこ波があったので久しぶりに楽しく乗れた。波のピークでボードに飛び乗り、その力を借りてぐっと斜めに滑り出すあの瞬間、水しぶきの合間に目眩がするほどの光が瞬き、視界が開けると波と一体となった自分がただ無心になって水面を駆けている。あれほど強く、忘我するほど自然と融け合うような感覚を覚えることはなかなか無い。ただひたすら波を追い続けて今年最後のサーフトリップが終わった。

東急線で帰宅している途中、多摩川の向こうに燦めく光をぼんやりと眺めていると凄く寂しくなって、この一年の間に起きたことを思い直していた。ひとりでクリスマスパーティが出来るぐらい大量の食材を買い込み、お風呂に入ると急激な睡魔に襲われたのだけど眠る気が起きず、なんだか文章を書きたくなってつらつらと日記を書いていた。周囲から色々な話を聞いて何だか取り残された気持ちになったり、連絡がないことに落ち込んだり、自分自身のダメさ加減に愛想がつきたりしていい加減自分をもう少し好きになりたいと思うのだけど全くそんなことが出来る気はしない。