Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

SDIM0946

先週 Wantedly でエントリした会社を訪問して色々とお話を伺った。まだ社員 5 名程度のスタートアップだけど、凄く自分の嗜好にマッチした会社だと感じたしビジネスの可能性も感じて面白い。「ワクワクするような仕事がしたい」「自分のスキルをもっと伸ばしたい」「○○ を使ってみたい」とか、そんな考えでスタートアップに転職する人は凄く多いと思うのだけど、僕は元々もう少し保守的な考えをする方で、「それがビジネスとして面白いか」「そのプロダクト/サービスが解決する問題は何か」に凄く注目する。正直言って今の IT 系のスタートアップの殆どはファウンダの「○○ をしてみたい/使ってみたい」みたいな子供っぽい我が侭がベースにあることが多いと感じていて、余り好きではない。リーンスタートアップとか良く言ってるけどあれってただ無軌道にやるだけだと余りにも失敗が多いから適宜方向性を変えましょうね、ってことでしかなくて(本を読んだわけではないので勝手な理解です)、きちんとマーケティングしてビジネスになりそうなものを事前に分析することの大切さや、ビジネスモデリングの大切さは変わらないと思う。解決すべき問題・サービス/プロダクトとしての軸がブレていないことが凄く大切で、少なくとも僕はそこを見る。その点、今日伺った会社には「軸」があるなと感じたし、ビジネス的にも可能性を感じるし、デザインを大切にするところなんかも自分の嗜好にあっていて良いなと思った。果たして自分程度の能力で何が出来るんだろうと疑問に思うところはあるものの、何でもやってほしい・トライアンドエラーを繰り返すしかないんだから、と言われて凄く気持ちが楽になった。待遇面の話などを聞けていないのでどうするか自分でもまだ決められていないし、当面は Android とサーバーサイドを担当してもらうことになりそうという話もあったのでその辺も含めて少し考えようと思う。待遇という意味だと今の会社ではそれなりに評価されたお陰でそこそこ良い給料を頂いているので下がることは間違いないと思うけど……。