Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

夕方から渋谷で『ヴァンパイア』を観た。岩井俊二監督最新作。公開初日ということで、岩井監督と蒼井優の舞台挨拶があった。八年ぶりの岩井俊二監督作品(と言ってもプロデュースはしていたけどね)ということで期待していたのだけど、作品自体は今ひとつ。相変わらず個々のイメージは美しいけど、全体としては繋ぎ合わせにしか見えずちぐはぐな印象。必要のないシークエンスが連続するしテンポも良くない。現代に生きる異端としてのヴァンパイアのイメージに仮託して幾つかのテーマ──自殺サイトに集まる人々と生き血を求めるヴァンパイアの関係性を描くことによって需給という現実を、生死の境界線上であっても他者とのつながりを求め合うという人々の哀しさを──描いているのかなとは思ったけれど、その企みが成功しているとは言いがたい。比較的岩井俊二ファンを自認する僕でもそう思ってしまったので、客観的には失敗作だろう。次作に期待したい。

映画のあとはタクシーで西麻布まで移動して和食を食べた。付きだしが美味しくて期待値が高まる。最初に頼んだ岩牡蠣や土瓶蒸しも美味しくてどのメニューもなかなか良かった。徒歩だと駅から少し歩くのが難点だけど、比較的カジュアルだし値段もそれほど高くもなく使いやすいお店だと思った。帰り道に再び渋谷までタクシーで移動していたら妙に渋滞していてちょっと遅くなったけど、気分良く帰宅。少しお酒を飲んでしまったので眠い。