Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

意外と細かなタスクが多く手離れが悪い。来月以降のタスクを棚卸しているのだけど、毎度のことながら明らかに自分がリスクになっているなと思う。他の人に振れないタスクが多い。根本的にソフトウェア開発というのはスケールしないものだと思うのだけど、それでもやはり自分のやり方が悪いのかなぁとは思う。今回はしっかり設計書を書くということもあり、ある程度難しい部分も人に振ってしまうつもりだけど、複雑な業務ロジックやコンポーネント横断的な機能については自分で拾うしかない。

夕飯を食べて暫く仕事をしてから帰るつもりだったけど、ふと思い直して同僚と飲むことにした。なんだか誰かと喋っていたい気分だったのかもしれない。わざわざ付き合ってくれた皆さんありがとう。

SDIM0124

好きな人のことをもっと知りたいなぁと思うのだけれど近づくことは出来ないのだった。帰り道に新調した折りたたみ傘を初めて使った。新しい傘は節操なく雨滴を弾いて騒々しい。耳元の小さな海にあの人の声だけが泡のように浮かんでは消え、遙かに灯る自動販売機の光に滲んで消えた。