Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

SDIM0063

仕事中に凄くイライラする出来事があった。今回のプロジェクトは開発者の数も多く、プロジェクトを進める上で設計書が結構重要になっている一方、設計書を軽視している人が多くてうんざりする。僕自身も普段は設計書など作る必要がないと考えている方だけど、そういう人たちの自由な振る舞いによる被害が多くて嫌になってきた。今までの自分もそういうことをしていたのかなとは思うので、彼らの気持ちは分かるのだけど。しかし溜まったイライラをストレートにぶつけてしまうのは良くないことだなと思ったりもする。正論を言っているだけでは何も変わらないし、自分が行動して変えていくしかないんだよなと思う。言うだけなら我慢していた方がマシだ。人に被害を与えないし禍根を残さないから。言ってしまうのは自分が子供だからなんだよなと思う。

「何故 ○○ をしないんだ!」という激しい感情は往々にして非生産的な結果しかもたらさない。その場の感情に流されて相手を否定しても何も良いことはない。相手にとってもメリットのある落としどころを探れるようにならないといけない。自分が気持ちよくなるためだけに衝動的に行動するのは幼稚なことだなといつも反省する。

好きな人と楽しく連絡をとりたいだけなのに、何故いつも上手くいかないんだろう。少しずつ距離をとらないといけないのかなと思う。勿論、連絡しなければ自然と離れていくものなのだろうけど。余りにも近視眼的に自分の気持ちだけを押しつけていたんじゃないか、迷惑をかけていただけなんじゃないかとやはり思って少し落ち込んだ。