Usotsuki Online

Do you believe in the magic of make-believe ?

昨日の深夜に「このままの気持ちで会社に行ったらまた仕事にならない」という危機感を抱き、改めてもう少し前向きに考えようと努めた結果、「なんで僕はひとりでこんなに舞い上がって落ち込んでいるのだろう」「まるで中学生のようだ」という当たり前の感慨に至り、もっと強くなろうと思ったのだった。元々付き合いの長い彼氏と結婚しようとしている人を好きになったのだから、少しぐらい何かあっても動じないようになりたい。いや勿論落ち込むのは当たり前なのだけど、それを相手に感じさせてはいけないよな、気を遣わせちゃダメだよな、と思い直して会社に向かった。好きな人が気兼ねせず楽しく一緒に居られる相手でありたいと思った。まだ諦めたくない。

そのように考えると思いのほか仕事に集中することができ、金曜日に着手出来なかったモデリングを無事終わらせることが出来たので 22:30 ぐらいに退社した。モデリングするときはいつも悩むのだけど、取り敢えず一旦思考を拡散させてから畳み込む方が良い気がしている。まず画面イメージを元に概念と属性を列挙してみる。次に正規化してみる。一旦紙に印刷して、概念の関係について色々な角度から検証してみる。左から見たり斜めから見たり、持ち上げてみたり叩いてみたり。すると思いがけない関連や抽象化すべき概念が立ち現れてくる。少しずつ正しい形が見えてくる。スクラップ&ビルドを違和感が無くなるまで繰り返す。そんな感じで今日も何度か作ったモデルを壊しては組み直して整形していたらまずまず満足いくものが出来た。違和感が無くなり変な名前の概念や属性が無くなったらおおよそ問題ないはずだと思う。

何にせよひとまず仕事が出来る状態になって良かった。恋愛については全く芳しくない状態だけど出来る限りの努力はしたい。強くなりたい。